事業内容

一貫性だからできる、理想のシステムがあります
C.S.テクノロジー

設計/製作・据付部門

コンサルタントの視点から生産の現場を見つめます。

工場プラントでは「設備機器に合わせて工場を設計するのではなく、工場に合わせて設備を設計する」。私たちは、これがプラント設計の基本だと考えています。設計にあたっては、まず、工場が現実に抱える問題点の把握から入り、将来的な展望に至るまでの全体的な見通しをたてますが、これがコンサルティングに相当する設計前作業です。このコンサルティング・ワークの結果を踏まえながら実施設計を行っています。各々の工場が求める理想的な生産システムを構築するためには、このような緻密なプロセスが必要なのです。そのためにファンドリーテクノロジーはもとより、最先端のソフトウェアとリンクしながらFA(ファクトリーオートメーション)やCIM(コンピュータ・インテグレーテッド・マニュファクチャリング=コンピュータ総合生産)へと展開させています。

施工部門

一つひとつの資材の提案にもノウハウがいきています。

「ファンドリーテクノロジーを他分野にも生かし、安全で環境に優しい環境を提供したい」。そのような願いから、信頼性の高い各種の鋳造材料を取り扱っています。ファンドリーテクノロジーで培った豊かなデータと素材特性を知り尽くした私たちが、設備構造・機構・商品の特性を知っているからこそニーズにあった商品を即対応、即提供することができるのです。作業環境・地球環境をも大切にし、絶対の自信をもってお届けするものです。

販売部門

「人にも自然にも優しい環境」をめざし、全力で走り続けます。

「快適な環境」は、緻密な技術の組み立てから生まれるものです。私たちは、高度な施工技術とエンジニアリング技術を一元化し、独自の先進技術で日夜研究、施工を重ねています。たとえば、カーテンウォール、耐火パネルといった商品群がそれです。これらは、あるときは耐火材として人の命を守り、またあるときは断熱材として快適な空間を実現する手助けをします。さらにまた、あるときには接合剤の役割もはたすという、まさに多目的で汎用性の高いビル用建材です。これらの優れた建材を駆使しながら、卓越した施工をとおしてユーザーから圧倒的な信頼を勝ち得ています。